住宅金融公庫物件

23月 - による www.nsptricom.com - 0 - 未分類

住宅金融公庫物件

最近気付いたのですが、住んでいるマンションに「住宅金融公庫物件」と書かれたプレートがあります。
入居時に説明が無かったのですが今でも公庫物件なのかどうか調べる方法はありますか?

建物の「定礎」などにですね。

「住宅金融公庫」とは現在の「住宅金融支援機構」を指します。
http://www.jhf.go.jp/

「住宅金融公庫物件」とは「住宅金融公庫」
の融資を受けた建物という意味で間違いないと思います。

・住宅金融公庫の融資を受けて建築基準法上の完成検査に合格した建物である、
と思ってください。

◇入居時に説明が無かったのですが今でも公庫物件なのかどうか
調べる方法はありますか?
*説明義務はないので安心してください。
建物完了時の図面、「検査済証」は存在します。
これらを確認してください。

・大家又は管理会社、マンション管理組合などが保持しているでしょう。
・管轄の役所(建築指導課、建築課など)に書類保存期間内であれば
確認済、検査済、建築物の概要書、などの記録(書面)があります。

「住宅金融公庫」、「住宅金融支援機構」の所有物件などという、
意味ではありません。間違わないでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です